山型吹付枠工法(eフレーム)2019年10月8日時点

山型吹付枠工法(eフレーム)

技術の概要

本工法は金網状の山型吹付枠を用いたことで、従来の側面型枠不要で吹付材料を安定保持させ、山型にしたことで水切りが不要になる吹付枠工である。それにより、作業性が向上して工期短縮、3分勾配の現場にも対応できる。

この技術の登録情報について

副題 金網状の山型吹付枠を用いて吹付材料を安定保持でき、水切り不要でコスト削減や作業性向上に効果のある吹付枠工
登録機関(過去に登録された機関も含みます) NETIS
NETIS登録番号 CB-170007-A
登録区分 工法
工種分類 共通工(法面工ーコンクリート法枠工ー現場吹付法枠工),共通工(法面工ー地山補強工)
ICT技術の該当
開発年 2012年

技術の特徴

①どこに新規性があるのか?(従来技術と比較して何を改善したのか?)
・従来の側面型枠ではできなかった、山型吹付枠(eフレーム)に吹付けるだけで
吹付材料を安定保持させることを可能にした。




②期待される効果は?(新技術活用のメリットは?)、
・山型吹付枠が全面にあるため、吹付材料を安定保持し、
吹付材料の垂れによるクラックが発生しにくく、急勾配や急斜面の現場で施工が可能になる。

・山型吹付枠があることで吹付の目安となり、施工中でも出来形の確認ができる。
・山型吹付枠は吹付けるだけで出来形が仕上がり、コテ仕上げの必要がなく、
手間が減り、工期短縮やコスト削減できる。

・形状を山型にすることで、枠内の排水は山型に沿って流れるため、
水抜きパイプや水切りコンクリートが不要で、コスト削減できる。

・形状を山型にすることで、枠内の縁に法枠の日陰が少なくなり、
法枠を覆い隠すほど植物が自然に成長する「自然緑化」に期待できる。



技術の適用条件・適用範囲

①自然条件
土砂~中硬岩までの地質に適用
②現場条件
1:0.3以下の緩い勾配
③技術提供可能地域
制限なし
④関係法令等
特定外来生物による生態系に係る被害防止に関する法律


①適用可能な範囲
1:0.3以下の緩い勾配
②特に効果の高い適用範囲
・工期短縮したい現場
・急勾配や急傾斜の現場
・植物誘導による景観保全
③適用できない範囲
・整形が困難な起伏の激しい法面
・1:0.3を超える斜面勾配
④適用にあたり、関係する基準およびその引用元
・のり枠工の設計・施工指針(改訂版第3版) 平成25年10月 (社)全国特定法面保護協会

施工方法について

①法面整形
自然斜面においては伐採・人力切り崩し・法面整形を行う。
②法面清掃工
法面のゴミ・浮石等を除去する。
③金網設置工
法面に対し金網をアンカーピンで確実に固定する。
④法枠組立工
eフレーム、鉄筋受、鉄筋を組立、アンカーを打設する。
⑤枠内シート養生工
モルタルの飛散を避けるために枠内をシートにて養生する。
⑥法枠吹付工
eフレームを目安としてモルタルを吹付ける。
※原則として、機械プラントヤードから施工のり面までの距離が
直高40mもしくは水平距離100mまでとする。

⑦枠内吹付工
枠内に植生基材吹付工等を施工する。









その他の情報

①設計時
特になし

②施工時
出来形管理の高さ測定は、斜面に対して山型吹付枠の山頂を垂直に計測してください。

③維持管理等
特になし

この技術を提供する会社の連絡先情報

会社名 ㈱eフレーム
部署 技術部
担当者 木嶋潮
郵便番号 421-1212
住所 静岡県静岡市葵区千代1-3-3
電話番号 054-295-7345
FAX番号 054-266-7210
サイトURL http://www.eframe.jp

この技術に興味を持っている人はこんな技術にも興味を持っています。

技術名 概要 工種分類 会社名
CPDS 自転車に優しい側溝 自転車に優しい側溝 ①何について何をする技術なのか? 「自転車に優しい側溝」は... 共通工,付属施設 ゴトウコンクリート㈱
スリーエスG工法(3SG工法) スリーエスG工法(3SG工法) 本技術は上下吐出口による特殊掘削攪拌翼を利用した深層混合処理... 共通工,建築,基礎工 岩水開発株式会社
CPDS パワーブレンダー工法 パワーブレンダー工法 パワーブレンダー工法は、中層混合処理工の領域において原位置土... 共通工,共通工,建築 パワーブレンダー工法協会
CPDS 組立式大型ブロック ガーディアン 組立式大型ブロック ガーディアン (特徴)工場で組立製作された自立式のコンクリートブロックを埋... 共通工,コンクリート工,河川海岸,砂防工,ダム ガーディアンブロック工業会(事務局:四万十コンクリート㈱)
クロノパネル クロノパネル ①何について何をする技術なのか? ・再生プラスチックを使用... 共通工 日本基礎技術㈱