MITEL(ミテル)2019年3月22日時点

MITEL(ミテル)

技術の概要

安全帯フックを使用している時はベストやパッドに装着されたLEDが点滅する事による安全帯使用の見える化技術

この技術の登録情報について

副題 安全ベストに装着されたLEDが点滅することによる安全帯使用の見える化技術
登録機関(過去に登録された機関も含みます) NETIS
NETIS登録番号 KK-170006-A
登録区分 製品
工種分類 仮設工(足場支保工ーその他)
ICT技術の該当
実績 建設会社(建築、橋梁)にて採用
開発年 2016年

技術の特徴

・安全帯フックを使用している時はベストに装備されたLED(グリーン)が
点滅するようにした。

・LEDのON/OFFはフックの重みを重量センサで感知する事により
切り替わるようにした。

・様々な安全帯製造メーカーに対応できるようにした。

・電池寿命は連続使用でベストタイプ300時間、パッドタイプで
150時間以上使用可能とした。









技術の適用条件・適用範囲

【適用条件】
①自然条件  強風、大雨、降雪時には施工を行わない

②現場条件  特になし

③技術提供可能地域  全国

④関係法令等  労働安全衛生規則第521条(安全帯等の取付設備等)



【適用範囲】
① 適用可能な範囲  安全帯の使用が必要な作業全般

② 特に効果の高い適用範囲  監視の目が行き届きにくい現場

③ 適用できない範囲  特になし

④ 適用にあたり関係する基準及びその引用元  
国土交通省「土木工事安全施工技術指針」(平成21年3月)

施工方法について

①フック掛け用本体を安全帯ベルトに取付ける

②安全ベスト装着・パッド装着

③コードを本体に接続









その他の情報

当製品に関するご質問、ご購入はページ下部または
当社WEBサイトのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

この技術を提供する会社の連絡先情報

会社名 サンリョウ㈱
部署 営業部
担当者 三﨑昇
郵便番号 510-0815
住所 三重県四日市市野田1-8-38
電話番号 059-332-3522
FAX番号 059-332-3398
サイトURL https://3ryou.co.jp

この技術に興味を持っている人はこんな技術にも興味を持っています。

技術名 概要 工種分類 会社名
CPDS G桟橋 G桟橋 ①何について何をする技術なのか? ・高強度の材質の製作桁を... 仮設工,橋梁上部工,橋梁上部工,基礎工 ヒロセ㈱
CPDS NDシステム NDシステム ①何について何をする技術なのか? ・建設現場において、軽量... 仮設工 日建リース工業㈱
土留部材引抜同時充填注入工法 土留部材引抜同時充填注入工法 民家や地下埋設物などの重要構造物に近接した箇所において仮設材... 仮設工,共同溝工,港湾・港湾海岸・空港,河川海岸,上下水道工 協同組合Masters 地盤環境事業部会
大口径長尺管埋設用簡易土留 大口径長尺管埋設用簡易土留 本製品は、大口径長尺管を埋設する開削工事で使用する切梁スイン... 仮設工,共同溝工 株式会社エヌ・エス・ピー
水圧四面梁 水圧四面梁 本製品は、開削工事の土留支保工を腹起材が伸縮する事で、妻・桁... 仮設工,共同溝工 株式会社エヌ・エス・ピー